朝イチの呼吸練習で、お通じが良くなり、体が柔らかくなった気がする。

小学校から大学、社会人になってからも、吹奏楽をやってきました。最近はほとんど楽器を吹いていなかったのですが、最近、呼吸練習だけ再開してみました。
そうしたところ、

  • お通じが良くなった
  • 腰の筋肉がほぐれた気がする

という思わぬメリットが。
楽器を吹くときの呼吸は、基本的には腹式呼吸。特に、お腹だけでなく背中側まで膨らむような息の吸い方をします。

この息の吸い方が、腸や腰回りの筋肉を程よく動かす効果があるようで、前述のようなよいことが起きたわけです。
吹奏楽経験者もそうでない方も、朝イチの深呼吸、腹式呼吸を試してみてください。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
ひいてもいい風邪ってあるもんだと思う
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

TOP