毎日寝る前にブログを書いたら、本当にブログ更新が習慣になった!続けられる!

image

ここひと月、毎晩寝る前にブログ更新しています。同じ時間に毎日コツコツ。

夜寝る前、布団の中でiPhoneから毎日ブログを更新することにしているのです。

仕事で帰ってから、晩ごはん作りやごみ捨て、娘の相手など、やることが多く、まとまった一人の時間が持てるのは布団の中だけ、という生活リズムの私には、このやり方がハマっているのみたいです。

今のところ、約1ヶ月、毎日1記事のペースで更新できています。

布団に入ると、ブログを書きたくなる、そんなリズムができています。

プロブロガーも似たことを言っていた。

そんな中、もっとブログを充実させるべく、コグレ マサト氏の「必ず結果がでるブログ運営テクニック100」を読んでんでいます。

読んだ中で、あっ、と目に留まったのが以下の文。

朝でも夜でも、決まったタイミングに決まった時間に手を動かす(記事を書く)ことを決めると、そのうち書かないことが気持ち悪いと感じるようになり、自然にブログを書くことが続けられるようになるのです。

これは、まさに私が入りかけている境地だと思います。ブログを書かずに眠ってしまう、ということに抵抗感が出てきました。

良いリズムができてきた、ということでしょうか。

勉強などの他の習慣にも応用可能?

ところでこの方法、他のことにも使えるかもしれません。

勉強をするだとか、運動をするだとか、そういう習慣をつけるのに使うのです。

つまり、毎日やるように習慣づけしたいことは、同じ時間に同じトリガーでやるということです。

朝起きたとき、暗記用アプリzuknowでの英単語暗記のリマインダが来たら、1日1回英単語クイズをする、というところから試してみたいと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

noimage
noimage
noimage
子どものお絵かきがたまって散らかってしまう、でも捨てられない、へのシンプルな対策
noimage
noimage
noimage
noimage
時間を有効活用するためのクイズ番組の見かた。3つのレベルを考えた。
noimage
noimage
noimage
小説を読みすぎないために、読む時間を制限するための3つのルール
noimage
noimage

Menu

HOME

TOP