宮島の鹿、怖い奴らなんですよね

宮島には鹿がいます

広島は厳島神社のある宮島には、多数の鹿が放し飼いにされています。

神様のお遣いみたいなポジションにあるようで、また、観光資源としても、大事な存在のようです。

もみじ狩りを狙う鹿

宮島と言えばもみじ饅頭も有名です。

甘くて美味しいもみじ饅頭を食べ歩くのは、「もみじ狩り」などと呼ばれたりして、楽しいものです。

気をつけねばならないのは、鹿がもみじ饅頭の包装と美味しさを覚えている、ということ。

つまり、スキを見せると鹿にもみじ饅頭を食い荒らされてしまうのです。

私も犠牲に

数年前、宮島に行ったとき、私ももみじ狩りを楽しんでいました。

もみじ饅頭屋でもらった紙の手提げにもみじ饅頭を入れて、鳥居を眺めていたところ、ぬっと現れたのが鹿でした。

私の手提げに顔を突っ込み、もみじ饅頭を漁る鹿。
押しのけても押しのけても顔を突っ込んでくる鹿。
手提げをくわえて私の手から奪おうとする鹿。

軽くパニックでした。

まとめ

あれ以来、鹿は恐ろしい獣として記憶されています。
宮島に行かれる皆様はお気をつけください。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

北朝鮮やシリアの動乱を少しでも理解するために。「常識としての軍事学」を読んでみた
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
大人もゲームやろう。5分で回せるPDCAサイクルはゲームの中にあった。
noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

TOP