要らなくなったスマホの使いみち。捨てたくないゲームデータの退避というのはいい感じなんですけど!

まいど。がれぶるです。
基本的には不要な情報を減らして、頭をスッキリして暮らしたいのです。
でも、ゲームという、不要な情報源アプリは、消すのにためらいを覚えてしまうのですよね。

ゲームは不要な情報のかたまり。できればアンインストールしたい。

私のスマホにいくつかのゲームがインストールされています。
で、インストールされていると、暇なとき、通勤時間、寝る前のひととき、などに、ついつい起動して遊んでしまうわけです。意志の力なんかじゃ止められません。

でもゲームというのは、一瞬楽しくはなりますが、いらん情報を頭に入れる行為なのですよね。
そして、際限なく時間を消耗する行為でもあります。

なるべくならゲームの利用は最小限に留めたいものです。
そして、そのために一番効率的な方法は、アンインストールすることです。

でも、セーブデータがもったいない

でも、スマホのゲームって、アンインストールするとそれまでのデータが失われたり、取り戻すのが非常に面倒になったりするんですよね。

時間をかけて育てたモンスターなどのデータ。
サンクコストと諦められればいいのですが、なかなか思い切れなかったりします。

アンインストールとデータ保持が両立できたら良いのですよね。

使わなくなったスマホに、とりあえずデータ引き継ぎだ!

ひとつの解決策は、使わないスマホに、ゲームデータを「機種変」手続きして引き継いでしまい、メインのスマホからゲームをアンインストールすることです。

これなら、データは消えず、普段持ち歩くスマホからゲームを無事に消すことができます。

容量の節約にもなりますし、外出時に強制的にゲームができない状態にすることで、脳に入る情報を減らして、かつ、時間の無駄づかいを防ぐことができます。

そのまま、移行したゲームのことを忘れられればしめたものです。
忘却こそ情報の削減に役立つものでしょう。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
わたしのAndroidの画面が砂嵐になったときに回復した方法
noimage
noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

TOP