一万歩歩いたらお通じがあった

展示会でふだんよりたくさん歩き、かなり疲れたのですが、得るものはありました。
便秘解消です。

ビオフェルミンを飲むも、お通じはいまいち

先日のエントリで、年始の腹痛について書きました。
そこで書いたとおり、ビオフェルミンで乳酸菌を補充することで便秘を予防しようとしていました。

新ビオフェルミンS錠 540錠 [指定医薬部外品]

ですが、それだけでは十分では無いようで、お通じはあるもののスムーズに出ない、という状況でした。

疲れるまで歩いたら、下りてきた

しかし、きょうの展示会で、かなり疲れるくらい歩いたところ、良い感じの便意がやって来ました。
そして、駅ビルのトイレに駆け込むと、良い硬さの便が出てくれました。

他の要因も考えられますが、一万歩くらい歩くと、出やすくなるみたいです。

image

たしかに、運動したほうが出るって言いますもんね。
外側の筋肉の動きで腸も動くんでしょうか。

まとめ

しばらく、毎日一万歩を意識してみようと思います。
足りなかったら、帰りがけにひと駅歩いてみます。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
夏休みはライフスタイルお試し期間。わたしが試してみるポイント5つ。
noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

TOP