新作低温調理器「Sansaire Delta」!3つのポイントでお手軽かんたん。

みなさま、低温調理ってご存じですか?

コンロや電子レンジで肉などの食材を加熱すると、食材が温まりすぎて、固くなったり焦げたりします。

これを防ぐために、殺菌でき、肉の色が変わるけど固くはなったり焦げたりしない温度で長時間加熱する、という方法が考案されました。これが低温調理です。

 

目次

 

低温調理の難しさ

 この低音調理で難しいのは、温度を一定に保つこと。

普通のガスコンロではそんなことできる気がしませんし、長時間加熱するときに、ずっと火の番をしているのも大変です。電子レンジもどうしても食材の温度にムラができますしね…。

温度が下がると、十分に食材を熱して消毒できていないことになり、食中毒の原因にもなります。要注意です。

 

低温調理器具ってどんなもの?

そんな悩みを解消するために、さまざまな低温調理器具が生まれています。 

低温調理器具の機能をかんたんに説明すると、お湯の温度を一定に保つようにヒーターを制御することです。そして、そのお湯の中に、空気が入らないようにパッキングした食材を入れておけば、食材を一定温度で長時間加熱できることになります。こうして低温調理を実現するわけです。

炊飯器のように、お湯をためる槽を内部に持っているタイプと、普通のなべ等に取り付けて使うタイプの2つのタイプがあるようです。

 

 

ツインバード スロークッカー ブラウン EP-4717BR

ツインバード スロークッカー ブラウン EP-4717BR

 

 

 

 

 

 

 Sansaire Delta のお手軽ポイント

 そんな低温調理器具のひとつとして開発されているSansaire Deltaですが、何が新しくてすごいのでしょうか。特徴をあげてみます。

 

ご家庭の鍋などにひっかけるだけ
f:id:galleon_blue:20160904223012j:image

Sansaire Delta: Make Perfect Cooking Even Easier by Sansaire — Kickstarterより引用

写真のように、鍋のフチに引っ掛けるだけでセットできます。ネジ留めやらややこしい金具やらバネやらはいりません。

 

スマホ連動で温度設定いらず

スマートホンに連動して、調理の設定ができます。

紹介ビデオによると、専用のスマホアプリで検索したレシピからタップすれば、細かい温度設定など意識しなくても、適切な温度・時間で調理できてしまうようです。

その間に、他の家事をするも、趣味を楽しむも、家族と語らうも、自由な時間を作れるのです。

 

お手入れも簡単

調理器具で気になるのが衛生面。

Sansaire Deltaなら、IP7の防水仕様で問題なく洗えますし、汚れの貯まるような凹凸も見当たりません。きっと、洗いやすいことでしょう。

 

 気になる方はこちら

2016年の9/28までならKickstarterから出資すると、ゲットできます。

Sansaire Delta: Make Perfect Cooking Even Easier by Sansaire — Kickstarter

 

気になった方はこちらの動画も見てみてください。スマートでかっこいいですよ。


New invention Sansaire Delta – Make Perfect Cooking Even Easier

 

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

noimage
noimage
noimage
microSD増設でHuawei P9 lite の容量を増やす方法
「育てるグリーンペット ベジ」のミニトマトを試してみました。発芽編。
noimage
noimage
野菜をリビングで育てたくなったので、ペットボトルで育てる「育てるグリーンペット ベジ」のミニトマトを試してみました。種まき編。
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

TOP