親指シフトをはじめて1年経ったわたしの入力速度はワープロ検定1級相当?

ふと気づけば、親指シフトを始めてから、およそ1年が経過しました。

久しく入力速度を測っていなかったので、どのくらい上達したか確かめてみました。

keyboard

測定方法

環境が変わり、前の測定方法が使えなくなったので、以下のWebサイトを参考に測定しました。

【親指シフト】親指シフトに切り替えてちょうど1年!ついに100文字/分を達成!成長の過程や入力ビデオを公開! | ひとぅブログ

以前の結果と条件を合わせるため、ひらがな入力の速度のみを測定し、漢字への変換は行っていません。

 

測定結果

結果は以下のとおり、150.2文字/分でした。

f:id:galleon_blue:20160902072321p:plain

 

ワープロ検定のwebサイトによると、1級の入力速度は700文字/10分(70文字/分)とのこと。まあ、変換作業も含めての速度なので、単純には比較できませんが、一般的には150文字/分と言う速度は、問題のない速さ、ということになると思います。

 

これまでの入力速度の推移をまとめると、以下のとおりになります。

1週間「52文字/分」
3週間「91文字/分」
2か月「132文字/分」

1年「150文字/分!」

親指シフトを始めて1年で、ワープロ検定1級相当に達した!といってしまってもいいのでは無いでしょうか。

 

(参考) 過去の親指シフトに関する記事

www.galleon.blue

www.galleon.blue

www.galleon.blue

www.galleon.blue

www.galleon.blue

www.galleon.blue

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

noimage
時間を有効活用するためのクイズ番組の見かた。3つのレベルを考えた。
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
iPhoneとAndroid 2台持ちしてましたが、Androidのみ持ち歩くことにしました
noimage
『習慣の力』は、良くない習慣をやめるのに役立つ本だよ!
noimage
noimage

Menu

HOME

TOP