Windowsへのtensorflowのおてがる導入手順(CPU版)

TensorFlowをWindows環境に導入したので、方法をまとめました。

なお、インストールしようとする前に、以下の記事にある項目をチェックしておくと良いです。

GPUを使用したい場合は特に注意。

 

Anacondaのインストール

2017/7/29現在、Windows+Pythonの環境では、使用できるPythonのバージョンは3.5.xのみとなっています。

TensorFlow only supports version 3.5.x of Python on Windows.

 

ですが、最新版のAnaconda(python3.6以降)のものをインストールしても大丈夫です。

以降の環境づくりの途中で、python3.5.3が自動でインストールされます。

 

というわけで、以下のウェブサイトから、Anacondaの最新版をインストールします。

 

赤矢印の部分から最新版がインストールできます。

ダウンロードしたAnacondaをダブルクリックしてインストール。

 

途中で、以下のようなダイアログボックスが出てきます。

上のチェックボックスは、デフォルトではオフで、”Not recommended”ということです。

ここをオンにすると、Python関係のPathを自動で設定してくれます。オンにしておくと、とりあえず楽ですので、わたしはオンにしてインストールしました。

 

ここで、”Install”ボタンを押すとインストールが進みます。

ここまでで、Python(Anaconda)環境のインストールが完了しました。

 

TensorFlow環境を作る

インストールしたPython環境上に、TensorFlowを動かすための仮想環境をインストールします。

TensorFlow公式のウェブサイトを参考にインストールします。

コマンドプロンプトを開き、TensorFlowのウェブサイトにある以下のコマンドを入れて、実行(エンター)します。

C:> conda create -n tensorflow python=3.5

とちゅうで”Proceed([y]/n)?”と聞いてくるので、yを押してエンター。

ここで、Python3.5もインストールされるわけですね。

 

つぎに、以下のコマンドを入力します。上でつくった仮想環境をアクティブにするわけですね。

以降、TensorFlowを使うときには、常にこの”tensorflow”という仮想環境上でプログラムを走らせることになります。

 

activate tensorflow

 

すると、コマンドラインが以下のようになります。

(tensorflow) C:\>

 

tensorflowと名付けた仮想環境上が動いている、ということですね。

ここで、TensorFlow公式にあるように、以下のように入力します。

(tensorflow)C:> pip install --ignore-installed --upgrade https://storage.googleapis.com/tensorflow/windows/cpu/tensorflow-1.2.0-cp35-cp35m-win_amd64.whl

 

GPUあり版の場合は、コマンドが違うので注意です。ここでは詳しくは触れません。

こうすると、ダウンロードとインストールが始まります。

放っておけば、インストール完了です。

 

動作確認!

さて、うまくインストールできたか試してみます。

まず、”python”と打ってエンター。

これで、pythonが起動し、コマンドラインがpythonのコンソールになります。

そして、tensorflow をインポートしようと、以下のコマンドを打つと・・

>>> import tensorflow as tf
>>> hello = tf.constant(‘Hello, TensorFlow!’)
>>> sess = tf.Session()
>>> print(sess.run(hello))

3行目まで入力したところで

The TensorFlow library wasn’t compiled to use SSE instructions, but these are available on your machine and could speed up CPU computations.

のようなコメントがたくさん帰ってきました。

ライブラリがコンパイルされてないから、CPUでの処理がスピードアップできてないよ!ってことですね。

まあ、とりあえずは実行できるから良し。

 

ちなみに、もう一回やると、今度はコメントなしになります。

まあ、とりあえず、動作はしたから、よしとして、インストール完了です。

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


Menu

HOME

TOP