スタジオアリスで七五三の写真を取りました。所要時間は3時間強。

うちの娘の七五三の写真を、スタジオアリスで撮ってきました。

とにかく疲れた!けど、いい写真が取れました。

 

 

七五三の時期はとっても混んでいます

祝日お昼頃に予約をして行ったのですが、これ、予約できてるよね、と不安になるような混雑ぶり。

お店の中が、こどもと親御さんとスタッフとでなかなかのカオス。

でも、こどもと揃って待合室の椅子には座れたので、混雑はそれなりにコントロールできているのでしょう。

 

スタッフさんすごいな、、

そのくらいのこどもや親たちを次々と丁寧にさばいていくスタッフさんたちはとてもパワフル、と感じました。

うちの子だけの分を見ている親でもつかれるのに。

スタッフさんたちは、いろんな子どもの着替えをさせて、髪の毛をセットして、赤ちゃんの足型をとって、写真を撮って、親に各種案内をして、休む間もなく捌いていきます。

 

とてもいい写真が撮れました

カメラの担当の方も、緊張する子どもの笑顔を引き出そうと、あの手この手で笑わせようとしてくれます。

また、可愛らしく映る姿勢やら角度をわかっているようで、「ちょっと首を傾げて」などと指示をしてくれたところの姿勢は我が子ながらとても魅力的。流石にプロだわ。

というわけで、とてもいい写真がたくさん撮れました。

 

結局3時間ほどかかりました

ただ、着物に着替えて髪をセットして、写真を撮って、印刷する写真を選んで、とやっていたら、とても疲れ切ってしまいました。

結局、12時半から3時半過ぎまで、3時間以上かかっていたみたい。

着物を持ち込みしたこともあって、持ち込んだ着物のうち、どのパーツを使って、どこをレンタルで、などと選択選別していただき、スタッフの手間を掛けたことで時間がかかった、ということもあるのかもですが・・・親子ともども疲れ切ってしまいました。

ラプンツェルのドレスを着たい、と言っていた娘も、疲れてしまい、着物だけでいいや、となりました。

ドレス撮影もセットに入っていたのですが、申し出て省略。

まあ、最初はちょっと渋っていた娘も、最後には楽しかった、と言ってくれたから結果オーライです。

 

撮影とお参りは別の日にしたほうがいい!

人によっては、この撮影の後にお参りに行って・・なんてこともあるらしいですね。

わが家としては、この疲れたあとに着物の娘を連れてお参りなんて・・!という感じ。

もう少し若いお父さんお母さんなら行けるのかな。両親とも三十路半ばのうちはむりでした。

最初、同じ日にお参りまでしようとしていたのですが、やめてよかった・・。

別の日に、ちょっとおしゃれなワンピースを着せてお参りに行くこととします。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

ひいてもいい風邪ってあるもんだと思う
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
風邪でぐったりしてるときにこそ、わたしは何もしなくても許される、と思いたい
noimage
「育てるグリーンペット ベジ」のミニトマトを試してみました。発芽編。
noimage
2017年第1四半期を振り返ってみる。年度末にして目標が遠い!
noimage
noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

TOP